葛野店 店長

小林 達也

仕事における わたしのモットー

明るく、楽しく、笑顔で。

先日、阪急オアシスの店員さんに「いつもニコニコした店長さんやね」といってもらえた。

怒られた時も笑って「すみません」と言ってしまうのでたまにキズ。

好きな魚

伊佐木(イサキ)

伊佐木です。昔から好きだったこと、先輩との思い出のこと。
前職で触らせてもらえなかったからこそ、触りたい(捌きたい)な、と思う気持ちがある。

店舗のこだわり

日々悩んでいて、日々店づくりを変えています。

市場で良い魚を見つけたら「この魚を塩焼きにしたら美味しいんじゃないか」と、
食卓を考えながら仕入れるようにしています。

鮫(サメ)

来世に生まれ変わるなら

サメ。 強そうだから。

キンメダイ

仕事で譲れないこだわりはありますか?

小林 達也

お造りの完成度。見栄え。納得のいかないものは店に出したくない。自分に魚の捌き方を教えて下さった方が、お造りが上手い方ばかりなので、それを継いでいきたい。

キンメダイ

一番楽しい作業は何ですか?

小林 達也

お造り。

キンメダイ

金額のことを気にせずに買えるなら何の魚を買いたいですか?

小林 達也

天然海老。
市場にも並ばない大きいサイズの海老を買いたい。

キンメダイ

今までに食べた中で一番おいしかった魚料理は?

小林 達也

イサキのムニエル。
初めて食べた時の感動が忘れられない。

キンメダイ

包丁で手を切ってしまった経験で、最も深い傷は?

小林 達也

剣先イカの姿造りをしている時に左手を柳包丁でおもいっきり刺してしまった。
血がビュンビュンと飛んで止まらなかった(笑)

キンメダイ

仕事のやりがいは何ですか?

小林 達也

毎日がやりがいに溢れている。

これいいなと思って仕入れた魚を、お客さんに「美味しかった」と言ってもらえたり、綺麗に売れたりした時。

キンメダイ

仕事で大変な事は何ですか?

小林 達也

いっぱいあります。大変なことだらけです(笑)

キンメダイ

若い方に伝えたいことは何ですか?

小林 達也

魚の美味しさを知ってもらえると嬉しいです。

出回っている魚は、養殖の魚が多いが活けものや天然ものの本当に美味しい魚を知って欲しい。

魚料理は、たくさんあるのでチャレンジしてほしい。

キンメダイ

座右の銘は?

小林 達也

今辛いと思っていても人生でそれが一番辛いことではない

これを思い返し「だから今がんばらないと」と思うようにしている。

キンメダイ

“お客様”との忘れられない想い出は?

小林 達也

差し入れをいただくことがよくありました。

バレンタインにゴディバのチョコをいただいたことがあり、

お客様なのに…こんなにありがたいことはないです。

キンメダイ

“お魚様”との忘れられない想い出は?

小林 達也

イサキ。昔から好きでしたが、先輩から「鱗も小さくてやりにくいのによく好きやな」と言われて、緊張しておろし方を間違えてめっちゃ怒られました。笑

小林 達也

キンメダイ

きれいに捌いて美しく盛ってもらいました。

キンメダイ

この仕事を志したきっかけは?

小林 達也

以前、居酒屋に勤めていた時にお客さんとして毎月来てくださっていた西浅の店長に誘っていただきました。

© NISHIASA CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

株式会社 西浅

本社 〒602-0011 京都市上京区室町通鞍馬口下る森ノ木町462

葛野店 店長 小林 達也